TOPICS

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ハーブの力で胃腸をケアしよう」

師走は、何かと予定が立て込み、忙しく過ぎていきますよね。疲れが溜まると体の不調を招く原因に。疲れを上手く解消するセルフケアを身につけましょう。

12月に入りました。今年も残すところあとわずか。来週の7日は「大雪(たいせつ)」です。山々が雪の衣をまとい、冬の眠りに入ります。時折見える富士山も、すでに真っ白ですね。

忘年会やクリスマスシーズンの訪れと共に、いつもより胃腸を酷使してしまいがちです。「食べ過ぎた・・・飲み過ぎた・・・」日の翌朝は、暖かいハーブティーで胃腸をいたわりましょう。

おすすめのハーブはカモミールです。痙攣や炎症を抑える効果があり、急性、慢性に関わらず、胃腸の障害に効き目があります。クセのない、さっぱりとした味を楽しめます。

そんなカモミールの花言葉は、「苦難に耐える」「逆境で生まれる力」です。忙しくてどうにもならない!年末にこそ、カモミールでひと息つきたいですね。

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FACEBOOK